> アクセスランキング

川で泳いだとき

ここでは、「川で泳いだとき」 に関する記事を紹介しています。
Popular Posts

僕が中学2年生だったとき,友達4人と夏休みのある日河原へ遊びに行きました。2人はクラブの練習の帰りだったので学校の体操服,僕ともう一人は私服でした。

当時(10年前)の川は都心部としては比較的綺麗で子供はよく泳いでました。
しかし4人とも海パンは持っておらず,泳ぐとは思いませんでしたが,暑さにたまりかねて,結局泳ぐことに。
体操服の2人は短パンのままなのでそのまま川へ飛び込んで,僕ともう1人はジーパンだったのでちょっと躊躇したのですがもう1人がかなりあっさりジーパンを脱ぎ捨ててブリーフ一丁で川へ飛び込み,僕1人が取り残される格好になり,暑さにたまらなかったのと,友達の誘惑に負けて「もうどうでもいいや」と思いながらもブリーフ一丁にはさすがになれず,ジーパンのまま川に飛び込みました。




ところが泳いでいるとジーパンが足にまとわりついて上手く泳げなっかったので,
僕も覚悟を決めてはずかしながらもブリーフ一丁になりました。
しかしブリーフをさらけ出している2人と,
しっかり短パンでガードしている2人の間ではかなりブリーフ組が損してる気がして
ブリーフ一丁の2人でどうにか奴らの短パンを脱がすような計画を立て即実行しました。

その計画とは川の堰のところで水が滝のように流れてるところに修行僧のように立って
誰が一番長く誰が一番長くパンツ流されず耐えられるか,
というつまらない遊びですが,負けた2人はさらに1枚脱ぐという罰ゲーム付きでした。

短パン組2人が先攻でわずか2秒ほどでゆったり目の短パンはくるぶしあたりまで脱げ,
10秒足らずでブリーフもぐるぐる巻きになって同じく脱げそれ以上耐えると短パンは流れてしまうというぎりぎりの所(約30秒ほど)でギブアップ。
ついで後攻のブリーフ一丁組が挑みやはり,10秒ぐらいでくるぶしあたりまで脱げましたが1分近く耐え,
短パン組の2人のかなりの抵抗に合いましたが,どうにかブリーフ一丁にさせることに成功しました。
その後さっきの堰で誰かがちんちん当てたら気持ちいいとか言いだしてブリーフ一丁であるとか,
パンツがくるぶしまで脱げてどっちかというとフルチンに近いとか,
友達に勃起したちんちんを見られるとか関係なくかなり長い時間ちんちんを当て続けました。

その後は,4人で仲良く泳ぎを楽しみ帰る頃にはすけすけのブリーフ一丁で遊ぶことに全然平気になり河原で4人でフルチンで汚れたパンツを洗ったり着替えたり何ともなくなりました。
かなりの人に見られたと思いますが,4人で遊んでたという強みもあり何とも思いませんでした。
それ以降中学3年の夏休みまで4人でよくブリーフ一丁で遊びに行きました。今ではいい思い出です。
関連記事


関連タグ : 露出, ブリーフ,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する