> アクセスランキング

イケメン同級生のを飲んであげた

ここでは、「イケメン同級生のを飲んであげた」 に関する記事を紹介しています。
Popular Posts

ぼくはいま中学3年生です。巨根です(長さ16cm、周囲の長さ13cm)。

この前修学旅行がありました。

部屋は4人部屋で三日間同じメンバーとすごしました。

1日目、2日目はなにごともなくすぎましたが、3日目。

ぼくが期待していたことがおこりました!!!!

部屋には学校でもイケメンの信司がいました。

この信司、実はホモといううわさが流れていたんです。

その日、部屋にはぼくと信司だけで、ほかの2人はべつの人たちの部屋にいました。

そして話をしていると、急にちんこのはなしになりました。




「智嗣ってちんこどれくらいあんの?」

ときかれたので

「みてみたい?」

とききかえしました。

「うん!!!」 

といってきたので、ズボンとトランクスを脱いでぼくのちんこをみせました。

するといきなり信司がぼくのちんこをにぎって手コキをはじめました。

あまりの気持ちよさにぼくのちんこはあっという間に勃起してしまいました。

すると信司が

「勃起すんの早ッッ!! それにしてもめっちゃでかいなぁ」

といいながら信司は自分のちんこをしこりはじめました。

信司のちんこは勃起して12cmくらいになっていました。

ぼくはそれをみて興奮してしまい、信司のちんこをにぎってしこりはじめました。

「あぁ、きもちぃ!なんかもういきそうなくらいきもちぃ」

といってきたのでぼくは信司の手をちんこからどけて、信司を押し倒して信司のちんこをフェラしはじめました。 

「あぁぁ、はぁはぁはぁはぁ」

と信司が息を荒くしはじめました。

しばらくすると

「あぁ、イクイクイク…」

といってぼくの口の中に精液を出しました。

思っていたよりいっぱいでたので飲みこむのが大変でした。

でもイケメンの信司がぼくの口の中でいってくれたのでこぼさずのみました。

ちょっとにがかったけど、とてもおいしかったです。

そのつぎは信司がぼくのちんこをくわえはじめました。

人にフェラをされるのは初めてだったので

「あぁ、きもちいぃ! あぁ、イク!!!」

といって、すぐにいってしまいました。

信司はぼくの出した大量の精液をおいしそうにのんでくれました。

人の口の中でいくのはとっても気持ちよかったです。

それらをやり終わったあとに 

「またこんなことしよな!!」

と信司がいってきました。

もちろんOKしました。

それからというもの、信司とは毎週金曜日にフェラや、セックスをして、おたがい欲求を満たしています。
関連記事


関連タグ : ホモ, ゲイ, フェラ, 射精, 飲精, 同級生,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する