> アクセスランキング

従姉にふんどしをしめられた

ここでは、「従姉にふんどしをしめられた」 に関する記事を紹介しています。
Popular Posts

僕の地方では毎年夏になると小学生はふんどし姿になって参加する祭りがあった。
もちろん希望者だけだけど、ほとんどの小学生は参加してて、僕も参加させられてた。
ただ僕の場合は、ふんどしを締めるのを従姉にしてもらわないとダメだった。
僕の親は子供会の役員してて忙しかったので、いつも従姉に締めてもらってた。
もっとも、ふんどしの締め方を知ってるのは従姉の姉ちゃんだけだったんだけどね。
オレは恥ずかしくて、早く中学生になりたくて仕方なかったな。
が、従姉の姉ちゃんはオレの気持ちを無視するように『ごめんね~』なんて
言いながらいつもニニコニコ笑いやがって。しっかり見てやがった。




小5の時には、近所の同年齢のY子とE美が母親と一緒に来て、どうしたのか聞くと
毎年Y子のお父さんにふんどし締めてもらってたらしいけど、今日は出張でいないらしく、
急遽、従姉に締めてもらうらことになったらしいのです。
もちろん女子は体操服の上からだった。
従姉は、まずY子とE美のふんどしを締めた。
次にオレの番で、この時Y子とE美と母親たちは全員部屋から出てくれるものと思ってた。
ところが座ったまま動かないんだよね。
オドオドしてる僕に従姉は「早く脱いで」とせかされ、僕はパンツ1枚になって
姉ちゃんの前に行った。
あっさりとパンツを脱がされ、ちんちんが露になった。
僕は恥ずかしくてずっと下を向いてました。
途中、ちらっと前を見るとY子とE美が驚嘆の目で僕の股間付近を見てたのを覚えてます。
その時の2人の表情と視線は今でも覚えてます。

恥ずかしがってるのを知ってか、僕が従姉の姉ちゃんにパンツを脱がされた時の
何ともいえない笑顔も印象に残ってます。
関連記事


関連タグ : CFNM, 露出, ふんどし,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する