> アクセスランキング

僕の彼氏は短パンフェチ

ここでは、「僕の彼氏は短パンフェチ」 に関する記事を紹介しています。
Popular Posts

Kさんは 僕の半ズボン姿が大好きで 僕に限らず 中高生の体毛の薄い子を見ると 見とれてしまう人です。
僕も まだ体毛は薄く 足とか腋毛はほとんど生えていません。
僕は 人に自分の体を観てもらうのが好きで Kさんから「まことの体はきれいだよ」 言われます。

Kさんの家に行くと 僕が履く白のブリーフと日によって違うタイプの半ズボンが用意されていて 僕はそれに 着替えます。




僕は 大きい鏡の前に連れていかれ Kさんに愛されます。
Kさんは 僕の足を大きく開かせ 半ズボン姿の僕のスベスベした足を撫で 
鏡の中の僕を眺めながら「お前はきれいだよ」と云います。
僕は その声を聞いただけで ブリーフの中でアソコが濡れてくるのがわかるんです。

Kさんはズボンの脇から指を入れ僕のフクロの辺りを刺激してくるんです。
その後は僕を立たせ 半ズボンの上から 口を 使って責めてきます。
鏡に映ってる僕も感じていて 僕はそれを見て いると自分で イヤラシイ顔になるように 演技してみるんです。

今度はズボンを脱がされ ブリーフ姿にされ白いブリーフの上からペニスもアナルも舐められ 
アソコはもうヌレヌレでブリーフの前が 濡れてくるんです。
上着を脱がされて鏡に映る自分の姿を見ているとたまらなくセクシーで
そんな僕をKさんは後ろから乳首とペニスを愛撫してくるんです。
そして鏡に映る 自分を見ながら センズリしてKさんの口に ザーメン発射します。

Kさんは再び僕を 半ズボン姿にするとベッドに僕を寝かせいろんなヶ所を刺激してきて
僕が大興奮してくるまで言葉と指と口で時間をかけて責めてきます。
僕がたまらず「お願いイカセて」と云うまで愛撫を続けるんです。

僕は うつむきにされ お尻を手で撫でられた後 アナルを舐められます。
Kさんは舐める前に アナルに鼻を突っ込み 僕のアナルの臭いを嗅ぐんです。
Kさんは「ウンコした後 ウォシュレットで洗わないで ペーパーで拭くだけにして」と云われるんでKさんの所に来る日は朝ウンチする時はそうしています。

肛門をさんだん刺激され僕のアナルが緩んでひろがると僕に入れてしてきます。
鏡の前でバックから犯される姿を見て僕は興奮し喘ぎながら自分でペニスを扱き
Kさんが僕の中で射精をするのを確かめた後に僕も 
「あー 気持ち良いよ タマンナイヨー 」
と喘ぎながらザーメンを吹き上げるんです。

Kさんのザーメンがたっぷり入った肛門を鏡に映され指で広げられると
そこからザーメンがジュルジュルと出てきて恥ずかしいけどナルシストの僕には たまらないものがあります。

Kさんは僕のオナニーしているところや二人でアナルセックスしているところをビデオに撮影していて
それを二人で見ながら半ズボン姿の僕をテレビの前でもう一度 犯します。 
関連記事


関連タグ : ホモ, 射精, アナルセックス, スカトロ, 短パン, ブリーフ,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する