> アクセスランキング

水泳部の伝統

ここでは、「水泳部の伝統」 に関する記事を紹介しています。
Popular Posts

今からする話は、全国の水泳部でごく当たり前の光景だし、ネット上でもよく見かける定番だけど、まだ誰もここには投稿してないみたいなので。この話自体は15年ほど前の話だけど、今でもやってんだろな。
我が校の水泳部では、1年生は陰毛を剃らなくてはならない決まりでした。表向きの理由は、剃っておけばタイムがどうのこうのってんですけど。要するに、1年部員は、上級生より格下だということをビジュアル的に叩き込むわけですね、これは。まあ、俺が上級生になった時は、そういう認識だったけど。もちろんこのルールは男女ともに適用です。男子は、入部してしばらくすると、昨今ではすっかり有名になってしまった感のある、あの「全裸自己紹介」(注:これは男子だけです)があります。女子部員も見守る中で、
前に出されて、「自己紹介をしろ」と命令されます。最初の一人が始めようとすると、「こら自己紹介つったら、裸でやるに決まってるだろ」と声がかかります。新入生は大抵、恐る恐るパンツ一丁になります。「ほら、早くしろ」「し、下もですか?」「当たり前だろ、何言ってんのよ」などと女の先輩にまで言われながら、怖々全裸になります。全裸になると今度は「こら、お前ら、これは何だ、偉そうに」などと言われて、陰毛を引っ張られたりします。そしてその場でカミソリを渡され、トイレで剃ってくるように命じられます。中には、あらかじめ噂を聞いていて既に剃っている新入生もいたりします。その場合も「お前、なに勝手に剃ってんだ」などと言われて
結局、イビられるんですよね、こういうのは。しばらくすると、ツルツルになった新入生が前に揃います。なかなか壮観なんですよ、これ。カミソリが上手く使えなくて血だらけの新入部員もいます。いよいよ自己紹介が始まります。1年女子の中には、恥ずかしそうに目をそらす子もいますが、もちろん叱られます。「お前も裸になりたいのか」。こう言われれば、目をそらすわけにはいきませんね。一通り男子の自己紹介が終わると、女の先輩が、「じゃぁ、次は女子の番ね」と意地悪そうな目をして新入女子部員の方を見
ます。そりゃあもう、彼女らは緊張した表情をしています。たった今、同級生男子の恥ずかしい姿を見せつけられたばかりですからね。でも、これはただの意地悪です。女子の自己紹介は着衣のまま行われます。ただし、自己紹介後、陰毛はすぐトイレで剃って来るように言われ、剃毛後、個別に上級生の女子の前でパンツを下ろして千ェックしてもらってOKがでれば帰宅となります。1年部員は、1年を通してツルツルでなければならず、時々抜き打ちチェックされ、特に男子は、少しでも生えていると、先輩に剃られたり、裸で泳がされたり、ひどいときは女の先輩に剃られたりとその日の上級生の気分によって、様々な罰を受けるので、俺なんかは、毎晩風呂で剃ってました。それでも部活のある放課後までには少し生えてきていたりして、何度か裸で泳がされたり、女の先輩に面白がって剃られたりしました。
関連記事




関連タグ : 剃毛, いじめ, しごき, CFNM, 露出,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する