> アクセスランキング

罰で先生にご奉仕

ここでは、「罰で先生にご奉仕」 に関する記事を紹介しています。
Popular Posts

ホテルでの入浴タイムは15分で短いのです。
僕は絶対,誰かにチンコを見られないように,完全装備で行きました。

男子更衣室には,若い1人の男の先生がいました。
理由は,ちょっとでも早く生徒たちを上がらせるためです。
僕は,若い男の先生に話しかけました。
すると「早く脱げ!」といわれ,体操シャツを脱ぎました。
先生は「いい体だなあ。」といいちょっとニヤニヤしていました。
僕は先生が「エロいなあ」と思い,こういってしまいました。
先生さあ,俺のチンコ見たい?」というと,先生
「いいから脱げ」と焦りました。




そのころ他のみんなは,もう上がっていて着替えていました。
でも僕は気づかずに,先生にこういいました。
先生,俺のチンコに毛が生えたよ。あっ,先生ってもう剥けてんの?」
と聞くと,突然
「一緒に風呂入るか?」
といわれると,僕は
「マジ。でも俺,チンコ隠すタオル忘れたー。」
というと,先生は「そんなものいらない!」と言い切った。
僕は「そっかー。」
といって安心してしまった。

僕はズボンに手をかけベルトを外した。
先生はもうトランクスだけだった。
もうこのころには誰もいない・・・。
僕もゆっくりとズボンを下げた。
先生は見つめている。
先生はトランクスを脱いだ。
チンコはすでに剥けていて格好良かった。
体は体育の先生だから,筋肉質だった。
僕もトランクスになり,手で隠しながら脱いだ。

まずはサウナに入った。
先生は鍵を閉め,個室に二人きりだ。
先生は「お前はオナニーしたことがあるか?」と聞いた。
僕は笑いながら
「うん,あるけど。先生は?」
と聞いた。すると先生が,太ももを触ってきた。
なでるように。
汗でもうびしょびしょだ。
だんだん先生の手がチンコに近づく。

なぜか僕はあまりの暑さに,長椅子の上で,股を大きく広げ横になった。
何とも無防備な格好だ。先生は
「おまえのチンコは大人並みだ。」
と笑っている。僕は無意識に,サウナの注意書きの張り紙を破ってしまった。
先生は
「正座しろ!」
といった。
僕はした。
・・・汗が出てくる。
なんと先生は
「俺のチンコつかめ。」
といった。
僕は気がゆるみ触った。
やわらかい。感触がきもちいい・・・。
先生は
「言うことを聞け!」
といい,僕に命令した。
「オナニーさせろ」
といった。先生が僕の腹をなでてきた。
「エッチだ。」
と思った。そしてチンコにふれた。
思いっきりオナニーされた。
僕の息は荒くなった。
きつい。
汗が出てくる。
先生は僕のそういうエッチな姿を見たかったのかもしれない。
精液が勢い良くでた。
先生は
「お前は大人だ。」といい去った。
関連記事


関連タグ : 射精, ホモ, 先生,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する