> アクセスランキング

野球部のをしゃぶった話

ここでは、「野球部のをしゃぶった話」 に関する記事を紹介しています。
Popular Posts

実はつい最近、同じ高校の野球部の友達とやってしまいました。
自分は高3だったのでクラブも終わり早く帰ろうと思っていたらいきなり野球部のY君が「ちょっとつきあってよ。」と呼ばれました。
そのY君の事は前からかなり好きでいつも目線がY君の方に言ってしまいました。体育の時の着替えで見える割れた腹筋とか太い二の腕とか、すっごい興奮しました。




そのY君から自分を誘うなんてめったになかったのでよろこんでついて行きました。
「野球部の練習あるんじゃないの?」と言ったら
「少しくらい大丈夫だって。」
そう言って誰もいない視聴覚室に来ました。そしたら突然
「キスしたくねぇ?」と言われたので
「は?どしたの?んー、まぁ最近はしてないからしたいって言えばしたいかもね。」と軽く言うと、いきなりキスをしてきました。
かなりビックリしました。まさかないだろうと思っていたし、Y君からしてくるとは思いませんでした。

しばらくして口を離すとY君のトローンとした目つきに興奮して起ってきました。けど、平静を装って
「ど、どうしたの?最近たまってんの?」と冗談っぽく言いました。でもその後Y君は何も言わずに俺を床に倒して、またキスされました。
しかも舌まで入れてきたのでこっちも舌をからめてキスしまくりました。
途中で俺はY君の制服の中に手を入れて乳首をいじりました。
Y君の息が荒くなってすごい気持ちよさそうだったので、それを見て自分も興奮してきました。六つに割れている俺の大好きな腹筋を、たくさん舐め回したりしました。Y君はずっと目をつむりながら気持ちいいのを我慢しているみたいでした。そして、その下にはもうビンビンに起っているチンポがズボンごしに見えました。今まで妄想のなかでしか見たことなかったY君のチンポが目の前にあると思うと、はやく取り出したいと思いすぐにズボンを脱がせました。
「でっかいね。舐めていい?」と聞くと
「あぁ、いいよ・・。」
と言ったのですぐにしゃぶりました。すごい太くて反り返っていたのでホントに最高でした。裏筋とかも舐めました。
「あっ・・・・あぁ・・っ」と、かなり感じていたみたいだったので、Y君の精子を飲みたかったのでいきおいよく舐め回しました。
そしたら、腰をそったりしてきたのでそろそろだと思ったら、Y君はすぐに射精しました。めっちゃ量が多くて口からこぼれちゃったけど、ほとんど飲みました。
あれからはまだ何もありませんが、野球の大会が終わったら今度はこっちから声かけたいです。
関連記事


関連タグ : ホモ, 射精, フェラ, 飲精,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する