> アクセスランキング

友達とシックスナイン

ここでは、「友達とシックスナイン」 に関する記事を紹介しています。
Popular Posts

俺は小さい頃からずっと、ちんぽが大好きです。


俺が初めてちんぽを舐めたのは幼○園の時で、仲良しだった男の子に頼んで舐めさせてもらったのですが、何度も舐めさせてもらってました。

小○生の時はよく友達とおしっこ飛ばし競争をしたのですが、何本ものちんぽを見られて良かったです。
ついでに言うと、俺はちんぽも好きだけど、ちんぽから出るもの、つまりおしっこと精液も好きで、特におしっこは大好きなので、おしっこ飛ばし競争は大好きなちんぽとおしっこを両方見られて至福でした。

小学校低学年の時に仲が良かった友達は、ちんぽを舐めさせてはくれなかったけど、野外で遊んでいる時は友達に頼んで俺の手におしっこをかけてもらってました。

温かいおしっこがジャーッと手に当たる感触が好きで、よくかけてもらってました。




そして、小○校高学年の時の友達が一番の思い出なのですが、うまく誘って69まで持ち込めました!

友達の家は、当時は少なかった共働きで、家が留守の事が多かったので、学校が終わるとその友達の家でいつも69でお互いのちんぽを舐め合っていました。

その頃は二人とも既に精通もあったので、69のまま射精してお互いの精液も飲み合っていました。

また、風呂場で全裸になって、俺の全身におしっこをかけてもらったりもしてました。

そして、直接俺の口に放尿してもらったりもしてました!

それまでも自分のおしっこは何度も飲んでいたのですが、他人のおしっこを飲んだのはこの時が初めてでした。
ものすごく興奮したのを覚えています。

中○以降はそのような友達に巡り会えなかったため、それ以降はちんぽを舐める事は出来ませんでした。

今では、ネットからちんぽや放尿の画像をダウンロードしたり、自分のおしっこを飲んだりしながらオナニーをする毎日です。

関連記事


関連タグ : 射精, ホモ, フェラ, 小便,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する