> アクセスランキング

先生と銭湯で

ここでは、「先生と銭湯で」 に関する記事を紹介しています。
Popular Posts

俺は今高3なんやけど、高2の時の話をします…
俺の学校の体育の先生はみんなかっこよくて、中でも俺が一番好きな先生のT先生は坊主でいかにも体育会系の先生でした!

ある日俺は部活帰りに家の近くの銭湯へ行きました、その銭湯はあまり知られていないとこで、客はいつも5、6人でした。
俺が風呂にいくとやはりいつもどおり5人いました、少しすると人がもう一人入ってきました…

俺は「どっかのじぃちゃんかな~」と思いながらドアが開くのを見た、すると入ってきたのは俺の大好きなT先生だったんです!
先生は俺にきずいて、前を隠さずクソデカいちんこをぶらさげ、俺に話しかけました。
「お前この銭湯いっつも来てるのか?」




「はい!先生はどうしてここにいるんすか?」
「今日暑かったから、銭湯行きたいな~思って。帰り道にちょうど見つけてな!」
「そうなんすか~!」
俺はそういいながら、先生のちんこを見ていた…すると先生は…
「お前ドコ見とるんやよ!先生のちんこデカいやろ(笑)」
「はい…すっげ~デカいす」
俺はそれを見て勃起してしまった…
先生は「お前のもみしてみろ」と言い、強引に俺を風呂から出させました。
俺は勃起している姿を先生に見られてしまい、恥ずかしくて泣きそうでした。

先生は、
「なんで勃起しとるん?お前俺のちんこで勃起したんか?」と言ったので、
俺は正直に
「はい…俺先生のちんこみてたら…とまんなくなっちゃって…」
すると先生は、
「ちょっと来い」といい、だれもいない露店風呂に連れ出されました。

露天風呂にいくといきなり先生は俺の勃起したちんこを触ってきました。
「えっ先生なにしてんすか?」
俺が言うと
「勃起したままやと風呂出れんやろ?」
と笑って答えました。

俺のちんこはもうギンギンになってました。
「あっ…先生…やばいっす…よ…んっ…」
「お前カワイイちんこやな~俺のと比べてみろ!ほら!」
と言うと先生は俺の2倍近くデカい勃起したちんこを見せました。
「デカいやろ?」
「はい…やばいっすよ…」

先生と俺のちんこはお互いにグショグショでした…
「お前…男好きなんか?」
「はい…俺先生のこと…ずっと好きでした…。先生は大丈夫なんですか…?」

「…俺もいっつも見てたんや。お前を思ってオナニー何回もしてたんや。」
そう言って先生は俺のちんこを舐めてきました。
「あっ…んっ…あかん…やべぇよ…先生…」

そう言うと先生はさらに激しく舐め、俺は
「あっ…ダメ…イッちゃう…あっ…やべっ…くそっ…もうダメやっ…ああぁっ!」
そう言い俺は大量の精子を先生の口に出しました。

先生は、
「気持ち良かったか…?…次は先生のをしてくれ…」
そう言い、我慢汁が一杯のでカチンを舐めました。
「あっ…気持ちいいぜ…はぁ…やべっイイッ…あっ…あかんっ…もう出るっ」
と言い先生は俺の精子の量の倍の精子を俺の口の中にだしました…

「先生イクの早いすよ…」
「わりぃな…一週間ぶりだったから」
そう言うと先生のちんこはまたムクムクと勃起していきました…

[アンダーグラウン堂] の【タマアソビ ~狙われた熱血サッカー少年~】
関連記事


関連タグ : ホモ, 射精, 先生, フェラ,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する