> アクセスランキング
自分用のショタ(小学生~高校生ぐらい)体験談・小説まとめ 男女モノ、ゲイ・ホモ混在。 フェチでタグ付けしてます。タグ抜けあれば米欄にお願いします。
Popular Posts


「やっ、らぁ。離して下さっ…!」

バチン!

僕は車の助手席から髪の毛をつかまれて引き擦り降ろされ、頬に鋭い痛みをうけ呆然と相手を見ると再び三発張り手をくらい地面に尻餅をついた。シャツを左右に引っ張られ釦が弾け飛び、肌が外気に触れてピクンと体を跳ねさせる。

どうしてこうなってしまったのか。
僕は〇校受験対策の為に塾に通っていて、授業が終わった後も先生に質問をしていたらすっかり遅くなってしまい、先生がお家まで送ってくれるからと車に乗せて貰って…先生は車を走らせながらどんどんと山道へ入っていって、おかしいと気付いた時には今の状況になっていた。

「んっ…ムグゥ!」

先生は無理矢理僕の口におちん〇んを突っ込み、頭を掴みながら腰をふる。乱暴に腰をふられて歯が当たってしまい、また右頬に張り手を受ける。暴力を受け軽い脳震盪を起こしながら、僕はぼんやりとした意識の中されるがままになっている。
僕が抵抗できないとわかると先生は器用に片手で僕の服を脱がし、ずるりとおちんち〇を引き抜いてさっと両手をネクタイで後ろ手にしばる。
[先生の奴隷として種付けされている]の続きを読む



関連タグ : ホモ, ゲイ, アナルセックス, 射精, 淫語, 中だし, 先生,

「ぶちょおー…これ余ったんで飲まないっすかー?」
「要らない。」

俺は今は部室で使われないサッカーボールを抱き締めパイプ椅子の上でだらけている。窓ガラスに叩き付けられる激しい雨が憎らしい…俺の唯一の楽しみを奪っていった。

傍らでiPodを使用しながらピアスを入れ換えている柄の悪い後輩の矢吹…コイツと二人きりなんて最悪だが活動日なので帰すわけにもいかない

「ぶちょーお…ぁ、廃部になるからもうすぐタダの先輩ッスねぇー」
「何だ」
「空き缶で頭カチ割られたくなかったらジュース飲んでくれません?こんな不味いの買ってこられてムカついてるんスよー」

矢吹の笑顔…気味が悪い、笑っているけど何処も笑っていなくてまるで他の人間と違う。

「あぁ…」

背に腹は変えられまいとさっき俺がずぶ濡れになりながらパシらされたジュースを受け取って飲む。美味しいわけではないが別段不味くもない。



暫くすると躯が燃えるように熱くなってきた
[後輩に媚薬を仕込まれた]の続きを読む



関連タグ : ホモ, ゲイ, 先輩後輩, 淫語, 媚薬, 射精,

「……な、なんでっ……」

俺は友人の家のトイレで、呆然としていた。
なぜなのかーー俺は、トイレで大便をして、イってしまったのだ。

「…っあ、ぁ………」

大きなウンチを吐き出した穴がぽっかりと開き、パクパクと収縮しているのがわかる。
まだ尻の穴がむずむずして、中を擦りたくてたまらない。

それに、先程から乳首がビンビンに腫れている。


[アナルが感じすぎて]の続きを読む



関連タグ : ホモ, ゲイ, 淫語, スカトロ, 射精, アナルセックス,